カテゴリ:81-90( 10 )
植物的生活90
b0160123_20403799.jpg
(白いコスモスとイネ科のグラス、セイバンモロコシ)


友人からの依頼を受け、結婚式の装花をさせていただきました。

新婦の御希望で「野の花」をイメージさせる草花を使い、秋の季節を演出しています。

会場となった旧グッゲンハイム邸の雰囲気と、コムシノワさんとサロウさんによるお料理、合唱団やバンドの音楽など、心地よい季節を味わうことができた楽しい一日でした。

-----------------------------------------------------------------------

旧グッゲンハイム邸についてはこちら


b0160123_20392258.jpg
(パンパスグラス、セイバンモロコシ、マンサクの紅葉、ツルウメモドキの実)






[PR]
by coca-z | 2008-11-15 00:00 | 81-90
植物的生活89
先日のフィンランド展でお手伝いをさせていただいたクラフトデザイングループ、mainoa DESIGN(マイノアデザイン)さん。

そのメンバーの方が大阪展に合わせて来日し、ワークショップとレクチャーを行うことになりました。

森と湖の国フィンランド。その自然の中から生まれた素材を使うクラフトのワークショップです。ご興味のある方は是非ご参加ください。

詳しくは下記のmainoa DESIGN(マイノアデザイン)さんのブログ、workroom(ワークルーム)さんのホームページをご覧ください。

----------------------------------------------------------------------

註)ワークルームさんは昨年移転されていますので、場所をお間違えないようご注意ください。

b0160123_21211587.jpg




■mainoa DESIGN(マイノアデザイン)さんのブログはこちら■

■workroom(ワークルーム)さんのホームページはこちら■



[PR]
by coca-z | 2008-10-01 00:00 | 81-90
植物的生活88
世間が北京オリンピックの開会式に注目している8月8日の夜、大阪にて「ひょうたんオーケストラプロジェクト21」さんの主催による「ひょうたんの日イベント」が開催されました。

2008年8月8日8時8分8秒のカウントダウンと共に始まったイベント。ひょうたん型の8の数字が六つ並ぶ、記念すべき時間です。
六つの瓢箪は「無病(六瓢)息災」とかけて、とてもめでたい時間とか。

参加費も888円とこだわりを持ったイベントに、植物事務所COCA-Zも、ひょうたん名人扇久(せんきゅう)さんの対談相手として参加させていただきました。

奇しくもこの「植物的生活」も88回目を迎えます。

ヒョウタンを苗から育てて楽器を作り、オーケストラとして演奏するプロジェクト。

ご興味を持たれた方は是非、扇久さんのブログにてヒョウタン栽培の様子をご覧ください。

-----------------------------------------------------------------------

■扇久さんの「ひょうたん日記」はコチラ■


b0160123_21252895.jpgb0160123_21254859.jpg
[PR]
by coca-z | 2008-08-08 08:08 | 81-90
植物的生活87
今年、植物事務所COCA-Zが実験を兼ねて植物を育てている屋上で、谷町空庭さんが主催する「空畑見学会」が行われました。

街中の屋上やベランダで野菜を育てよう、という趣旨で結成された「空畑クラブ」。

ご興味のある方は是非下記の「空畑ブログ」をご覧ください。

-----------------------------------------------------------------------
■「空畑ブログ」当日の様子■

b0160123_21321088.jpgb0160123_2133441.jpgb0160123_21322842.jpg
[PR]
by coca-z | 2008-08-01 00:00 | 81-90
植物的生活86
b0160123_21425564.jpg
古くから夏の風物詩として楽しまれてきた朝顔。江戸時代から続く品種改良の末、明治時代には大阪で大輪の朝顔が作られました。

その後、日本各地で様々な仕立て方(育て方)が考案され、それぞれ独特な楽しみ方が今に伝えられています。

京都では「数咲き作り」と呼ばれる仕立て方が考案されました。剪定を繰り返して蔓を伸ばさないように管理し、数多くの花を同じ朝に一度に咲かせる方法です。

写真上は植物事務所COCA-Zで育てた‘新松風(しんまつかぜ)’、写真下は‘遠霞(とおがすみ)’と呼ばれる品種の数咲きづくりですが、その風雅な名前も日本の夏に涼しさを呼び込みます。


たった半日の花を楽しむために三ヶ月間、大変な手間をかけて育て上げる朝顔の世界。御興味をお持ちの方は下記のホームページをご覧ください。

2008年8月1日~5日にかけては京都府立植物園にて、レベルの高い、沢山の数咲き作りの朝顔が楽しめる展覧会も開かれます。

b0160123_21503026.jpg


-----------------------------------------------------------------------
■朝顔半日会京都さんのホームページはこちら■
[PR]
by coca-z | 2008-07-30 00:00 | 81-90
植物的生活85
b0160123_2154984.jpg

大阪の繁華街、梅田の近くには淀川がゆったりと流れていますが、その景色は都心部に近いとはとても思えないような開放感のある景色です。

河川敷にはヨシが生い茂り、水辺に暮らす様々な動植物の生息地となっています。


今年始め、このヨシ原で行われた「カヤカル(茅を刈るイベント)」に参加してきました(植物的生活・77参照)。
祖父が茅葺き職人でもあった植物事務所COCA-Zにとって、そこでの話はとても興味深いものでした。


話があまりに面白かったため、そのイベントの共催者である茅葺屋さんを迎えて、茅葺きについてのレクチャーをしていただくことになりました。
お話して下さる方は日本のみならず、海外でも活躍されている若手の茅葺き職人です。


茅葺き、また茅葺きにまつわる文化に御興味のある方は是非御参加ください。


-----------------------------------------------------------------------

 2008年 7月 19日(土)19:00より 「草のリズムで暮らしてみる-茅葺きというライフスタイルについて」
[PR]
by coca-z | 2008-07-01 00:00 | 81-90
植物的生活84
b0160123_21573681.jpg


近所にあるデザイン事務所に花をいけさせていただきました。

使用花材はサンゴミズキ、リアトリス、ニューサイラン、スモークツリー。剣山やオアシスなどの花留を使用しない方法です。

塗り壁にカラフルな抽象造形が浮かび上がります。
[PR]
by coca-z | 2008-06-15 00:00 | 81-90
植物的生活83
去年から事務所近くの屋上にて野菜などの植物を育てています。

昨年は実験的にボルネオなどで手に入れた熱帯野菜の栽培を行いましたが、今年からは本格的に野菜づくりをはじめました。

夏が近付くにつれて、様々な野菜たちが収穫の時期をむかえてます。

大阪の中心地・梅田に程近いビルの屋上で野菜が実る風景も楽しいものです。
-----------------------------------------------------------------------



b0160123_2159193.jpg



b0160123_21593971.jpg



-------------------------------------------------------------------------------

写真左: 収穫したラディッシュで作ったマリネとズッキーニのリゾット
写真右:  収穫した野菜(黄色いミニトマトとズッキーニ2種)
[PR]
by coca-z | 2008-06-01 00:00 | 81-90
植物的生活82
想像の余地と余韻を残した陶器のうつわ。

大阪の山木美術さんで行われる「寺井陽子 陶展 〝融ける線の音〟」にて

初日、寺井陽子さんの作品に花をいけさせていただくことになりました。

陶器に御興味をお持ちの方、近くにお立ち寄りの際は是非御高覧ください。

初日6月2日、17時からのオープニングパーティーには植物事務所COCA-Zも参加させていただく予定です。

b0160123_22102762.jpg
 photo by 兼岡弘志

-----------------------------------------------------------------------
「寺井陽子 陶展 〝融ける線の音〟」

2008年6月2日(月)~6月13日(金) 11:00~19:00 <6月8日(日)は休廊>

大阪市中央区伏見町3丁目2-4(戸田ビル1階) TEL 06-6209-0005

-----------------------------------------------------------------------

■いけこみの様子はこちら■

■山木美術さん「寺井陽子陶展」案内 のホームページはこちら■
[PR]
by coca-z | 2008-05-15 00:00 | 81-90
植物的生活81
古くから日本人に愛されてきたモミジ。

モミジと言えば秋が思い起こされますが、モミジは秋だけでなく夏に茂る涼しげな葉、繊細な冬木立なども楽しめる木です。
また春には美しい新芽を展開し、その色彩は変化に富み、春の息吹を感じさせます。

先日、奈良県宇陀市で行われている「春モミジ・カエデ鑑賞会」を見学してきました。

会場には1200種ものモミジ・カエデが展示されていて、個性豊かな品種の中には、にわかにモミジと信じられない不思議なものもあります。

季節により色彩と表情を変化させるモミジ。御興味を持たれた方は是非、宇陀市の圃場をお訪ね下さい。


-----------------------------------------------------------------------
「春モミジ・カエデ鑑賞会」 2008年4月26日~5月11日 10:00~16:00

会場:菟田野花き植木切り花研究会圃場 
奈良県宇陀市菟田野区宇賀志1935 TEL 0745-84-4760

b0160123_22141113.jpg
b0160123_22142217.jpg


-----------------------------------------------------------------------

■菟田野カエデ モミジ 資料 写真 植物園 のホームページはこちら■

■「春モミジ・カエデ鑑賞会」の詳細はこちら■

-----------------------------------------------------------------------
[PR]
by coca-z | 2008-05-01 00:00 | 81-90



植物事務所COCA-Z(コカジ) 植物的生活               註)本ブログに記載されている広告は自動的に挿入されているもので、植物事務所コカジに一切関係はありません。
by coca-z
カテゴリ

全体
1-10
11-20
21-30
31-40
41-50
51-60
61-70
71-80
81-90
91-100
101-110
111-120
121-130
131-140
141-150
151-160
161-170
171-180
181-190
191-200
201-210
211-220
221-230
231-240
241-250
251-260
261-270
271-280
281-290
291-300
301-310
311-320
321-330
331-340
341-350
351-360
361-370
371-380
381-390
391-400
401-410
411-420
421-430
431-440
441-450
451-460
461-470
471-480
481-490
491-500
501-510
511-520
521-530
531-540
541-550
551-560
561-570
571-580
581-590
591-600
601-610
611-620
621-630
631-640
641-650
651-660
661-670
671-680
681-690
691-700
701-710
711-720
721-730
731-740
741-750
751-760
761-770
771-780
781-790
791-800
未分類
以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 01月
タグ

(478)
(293)
(131)
(122)
(120)
(77)
(57)
(43)
(33)
(33)
(33)
(31)
(22)
(19)
(12)
(12)
(12)
(9)
(8)
(4)

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
ファン

画像一覧