<   2010年 01月 ( 4 )   > この月の画像一覧
植物的生活130
b0160123_015313.jpg

雑誌のファッション特集で「服と植物のコラボレーション」という企画があり、植物を使った作品製作の依頼をいただきました。
今日はその撮影日。
スタジオでプロのカメラマンに作品撮影をしていただくのは初めての体験で、なかなか興味深いものでした。
雑誌が発売される時には「What's New」のページにて広報させていただきますので、よろしくお願いいたします。
[PR]
by coca-z | 2010-01-31 00:00 | 121-130
植物的生活129
冬を彩るサザンカの花。
植物事務所COCA-Zではツバキと同じく、一年を通して室内の窓辺で斑入葉のサザンカを育てています。
小さな蕾がほぐれながら成長し、柔らかな姿へと変化していく姿は美しいものです。
開ききると今度はサクラ型の細い花びらが縦に折れて、ツノを突き出したような花型に姿を変えます。

b0160123_12431870.jpgb0160123_12444697.jpg

b0160123_1256441.jpg


b0160123_12591420.jpgb0160123_12502847.jpg

日本には花が咲き進むにつれて形が変わることを楽しむ文化が古くからあり、江戸時代に生まれた「江戸菊」はその代表です。
サザンカでこのような変化を楽しむことができるのは、風や鳥の影響を受けない室内栽培ならではと言えるでしょう。
[PR]
by coca-z | 2010-01-24 00:00 | 121-130
植物的生活128
b0160123_1022140.jpg


シンガポール在住のアーティスト 辻井潤子さんの個展が京都にて開かれます。

下の写真は2007年シンガポールを訪ね、植物事務所COCA-Zが個展の準備をしていた時に植物園で譲り受けたユーカリの花。
彼女の製作途中の絵に合うと思って横に置き合わせてみました。
b0160123_1647916.jpg


このユーカリは葉が30センチもあって、オーストラリア出身の植物園職員が言うには葉を栞として使用するとのこと。
赤い花はネムノキを大きく鮮やかにしたようで美しいものでした。

繊細さとカラフルな色が織り成す不思議な世界観、辻井潤子さんの絵を京都にて是非御高覧ください。



辻井潤子展
体×浴
210年1月8日(金)~16日(土)
11:00~19:00(最終日は17:00まで)
日・祝休 入場無料

石田大成社ホール・ICB

京都市中京区丸太町通小川西入る
ITPクリエーターズビル2F・3F
tel 075-211-9151
fax 075-211-9133


石田大成社さんのHPはこちら
[PR]
by coca-z | 2010-01-04 00:00 | 121-130
植物的生活127
b0160123_014996.jpg

昨年は大変お世話になりました。新年もよろしくお願いいたします。
[PR]
by coca-z | 2010-01-01 00:00 | 121-130



植物事務所COCA-Z(コカジ) 植物的生活               註)本ブログに記載されている広告は自動的に挿入されているもので、植物事務所コカジに一切関係はありません。
by coca-z
カテゴリ

全体
1-10
11-20
21-30
31-40
41-50
51-60
61-70
71-80
81-90
91-100
101-110
111-120
121-130
131-140
141-150
151-160
161-170
171-180
181-190
191-200
201-210
211-220
221-230
231-240
241-250
251-260
261-270
271-280
281-290
291-300
301-310
311-320
321-330
331-340
341-350
351-360
361-370
371-380
381-390
391-400
401-410
411-420
421-430
431-440
441-450
451-460
461-470
471-480
481-490
491-500
501-510
511-520
521-530
531-540
541-550
551-560
561-570
571-580
581-590
591-600
601-610
611-620
621-630
631-640
641-650
651-660
661-670
671-680
681-690
691-700
701-710
711-720
721-730
731-740
741-750
751-760
761-770
771-780
781-790
791-800
未分類
以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 01月
タグ

(478)
(293)
(131)
(122)
(120)
(77)
(57)
(43)
(33)
(33)
(33)
(31)
(22)
(19)
(12)
(12)
(12)
(9)
(8)
(4)

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
ファン

画像一覧