<   2012年 10月 ( 13 )   > この月の画像一覧
植物的生活332
現在、多くの庭のプラン作りでカンヅメ。

資料を探していると、整理下手の植物事務所COCA-Zは 「この写真、こんな所にあったのかー」 と発見することが多々あります。苦笑

以下は久しぶりに発見した国指定の名勝、阿波国分寺の庭園。
b0160123_1725996.gif
現在はすっかり修復・調査の工事も終わって落ち着いた雰囲気になっているそうですが、植物事務所COCA-Zが訪れたのは2010年の2月。
工事真っ最中で、凄まじいまでの迫力がありました。
(この日は雨天だったので写真がブレがちですが、誰にも邪魔されず心ゆくまで観察できました。)
b0160123_1745858.gif

徳島に産する阿波の青石は薄く剥がれる性質があり、その石を使った石組は独特の雰囲気があります。


b0160123_1774630.gif
この石橋は人が屈まずにくぐることが出来るほど大きなもの。
橋の上はこんな感じ。
b0160123_1785049.gif


薄く剥がれた石は横から見ると・・・
b0160123_1711395.gif
アバンギャルドさは重森三玲も真っ青です・笑

この石橋など観賞用とは言え、凄まじいまでに薄い!
b0160123_17294816.gif


建築などでもそうですが、やはり完成してしまった後よりも、工事途中のほうが創造力が刺激されて迫力を感じます。

「未完成の美」 と言われる御茶碗や、世界最短の定型詩・俳句などの良さも、「表現されていない部分が創造力を掻き立てる」 といった意味で同じようなものなのかもしれません。





(細部を見たい方は写真をクリックすると大きくなります。現在はどうなのか判りませんが、植物事務所COCA-Zが訪問した時には、前日までに予約が必要だったので訪れる方は御注意!)


[PR]
by coca-z | 2012-10-27 00:00 | 331-340
植物的生活331
屋上にて、某会社のパンフレット用撮影。

b0160123_15383358.gif
撮影に使用した屋上産のミョウガ。

今年の秋はフイリイトススキの穂が沢山出て綺麗です。
b0160123_15445279.gif





[PR]
by coca-z | 2012-10-23 00:00 | 331-340
植物的生活330
ワークショップには小学生の女の子から還暦を迎えた方まで、沢山の方に御参加いただき、ありがとうございました。
そして空席が無くお断りした方、すいませんでした。。。
b0160123_19373167.gif


本日の 「最も大きかったで賞」 はこちら。
b0160123_19381182.gif


一時間半以上の時間をかけて、直径40センチ近い大作を創られた方。

素晴らしい完成度!
とてもカゴを編むのが初めてとは思えません。。。




[PR]
by coca-z | 2012-10-22 00:00 | 321-330
植物的生活329
今週末2012年10月21日(日)、久しぶりに日本でワークショップを開催します。
b0160123_111177.gif

場所は中之島。天神橋から見える芝生広場です。
開催は13:00~、14:30~、16:00~の三回、各6名のみです。参加費は500円。

植物事務所COCA-Zだけでなく、その他沢山のメニューがあるのでお時間ある方は是非。

今日、材料集めの自転車はオブジェと化していました・笑
b0160123_048942.jpg





[PR]
by coca-z | 2012-10-20 00:00 | 321-330
植物的生活328
日が暮れてから、オリジナル門柱の照明の打ち合わせ。
b0160123_14353881.gif
初めてやることは色々試行錯誤ですが、楽しい!



[PR]
by coca-z | 2012-10-15 00:00 | 321-330
植物的生活327
すっかり秋の気温になって、屋上でもハマナデシコ(Dianthus japonicus)が紅葉を始めました。
b0160123_0162150.gif
(このハマナデシコは植物事務所COCA-Zがまだ10代だったころ、友人とキャンプに出掛けた京都の日本海沿岸で採集したもの。20年にわたってこぼれダネで世代交代を続けています。)

今年は紅葉も少し早いよう。紅葉は昼夜の温度差が激しいほど鮮やかな色になります。


こちらはフィンランド・ロヴァニエミで見かけたもの。
b0160123_0191895.gif
草の紅葉は 「くさもみじ」 と呼ばれますが、ロヴァニエミは北極圏に近いだけあって、9月初旬の撮影ですが鮮やかな色彩です。

中にはこんな紫色に色づくものも。
b0160123_0284352.gif



この時は三日間のいけばな講座もひらいたのですが、最終日には生徒さんたちに道端から採取した素材を持ち寄ってもらい、その素材でワークショップを行いました。

花器も持ち寄ったシラカバの樹皮で使ったもの。(フィンランドではシラカバの樹皮を暖炉の火つけに使うので、現地の人にはとても身近で見慣れたものなのです。)

こちらは植物事務所COCA-Zが見本として創った花。
b0160123_025373.gif


生徒さんの中には、草もみじに目を付けている方もいらっしゃいました。
(生徒さんには作業しやすいよう、掛け花のスタイルで作品を創ってもらっています。)
b0160123_0303043.gif


黒いつる草はクレマティスの仲間が紅葉したもの。赤く色づいたイネ科の植物を添えてあります。

この方はピアニストだと伺いましたが、とても繊細な感覚を持ってらっしゃる方でした。




[PR]
by coca-z | 2012-10-14 00:00 | 321-330
植物的生活326
本の虫である植物事務所COCA-Zはいつもカバンの中に本が入っていて、電車での移動j間などについつい本を読んでしまいます。(電車移動中は景色を観察するのにも忙しいのですが・苦笑)
先月読んで面白かったのはこの本。
b0160123_22254913.gif


震災以降、自分の意識がそうなっているのか、世間の流れもそうなっているのか、どんな風にしたら世の中が良くなっていくのか、というものに目が行きます。
きっと本屋のディスプレイも以前と変わってきているのでしょう。

特に 『Spectator』 という雑誌はこの号で25号だそうですが、初めてその存在に気付きました。

丁寧な取材と、未来を示す記事は大変興味深いものです。

庭作りでも、雨水浸透や減農薬を考えたり、ポケットパークになるような駐車場スペースを造ったりすることで街並みが向上するように意識して仕事をしていますが、まだまだ出来ることがあるのではないか、と考えさせられる本でした。



『Spectator』 さんのブログはこちら

『こっそりごっそりまちをかえよう。』 三浦丈典・文、斉藤弥世・絵/彰国社 の書評はこちら




追伸:
『Spectator』 誌には植物事務所COCA-Zの後ろ姿が小さく写真に写っているのを発見してびっくり・苦笑
[PR]
by coca-z | 2012-10-12 00:00 | 321-330
植物的生活325
キンモクセイの薫りが漂い始めるとシュウメイギクのシーズン。
b0160123_001873.gif
秋晴れの空に白い花が映えます。

シュウメイギクで想い出すのはこの景色。
b0160123_011536.gif
デンマークはコペンハーゲン郊外にあるオードラップゴー美術館(ザハ・ハディド設計) です。

収集された美術品は 「ん~。。。」 といったレベルでしたが(苦笑)、建築は興味深い空間構成。

コンクリートを背景に、白いシュウメイギクがモノトーンで都会的な雰囲気を演出していました。


現在シュウメイギクと呼ばれる植物は交配された園芸品種群を指すことが多いのですが、その親になったのは中国に自生する Anemone Hupehensis。

こちらがその故郷。
b0160123_084698.gif


植物事務所COCA-Zが訪れたのは初夏だったので、Anemone Hopehensisは葉しか見られませんでしたが、今頃は美しい花を咲かせていることでしょう。写真に写る紫の花は、こちらも中国が原産と言われるキリの花。

周辺にはこんな民家があって、
b0160123_0263116.gif
とても長閑な所でした。




[PR]
by coca-z | 2012-10-11 00:00 | 321-330
植物的生活324
b0160123_0283093.gif
ハナセンナが花盛り。



[PR]
by coca-z | 2012-10-08 00:00 | 321-330
植物的生活323
芭蕉翁記念館の近くには他にもこんなモダンな慰霊碑や
b0160123_238428.gif

b0160123_238212.gif
(慰霊碑内部。ツガ?のような針葉樹がシンボリックに植えられています。中に土足で踏み込んではいけない雰囲気だったので、樹種の確認が出来ませんでした。)

水汲み場所も一枚石で造られたこんなデザイン。
b0160123_2394138.gif



お土産売り場の建物がこんな形だったり
b0160123_24075.gif
(市役所と同じ設計者の坂倉準三氏設計※)

その横にある、木々に包まれたようなお食事処
b0160123_242197.gif
の内部が、これまたモダンな感じだったり
b0160123_2425174.gif
(机と椅子の背、窓枠の高さがそろっていて、スッキリ見えます。天井がもう少し明るい色ならもっといい雰囲気になりそうです。斜面地に建てられているので、森に浮かんだよう。)

伊賀市って、すごくいい建物が多い街なんだなぁ、という印象でした。




でも土産物屋の建物を見て想い出したのは北欧ではなく、メキシコ。
b0160123_2472279.gif
メキシコシティにある国立人類学博物館の中庭です。
写真奥に見えるのは巨大な一本足の建物。

こちらがその柱近景。
b0160123_2482731.gif
メキシコにも地震がありますが、大丈夫なのでしょうか?
時間がくると屋根から水が滴る噴水になってます。

地震の不安さえなければ、迫力のあるとても面白い空間で、スコールの時も人が自由に行きかうことができます。

この博物館は展示が素晴らしいだけでなく、庭も興味深いので、またいずれ機会があれば御紹介したいと思います。


(写真はほぼすべてクリックすると大きくなります。)



※はこちらのサイトを参考にさせてもらいました。



[PR]
by coca-z | 2012-10-07 00:00 | 321-330



植物事務所COCA-Z(コカジ) 植物的生活               註)本ブログに記載されている広告は自動的に挿入されているもので、植物事務所コカジに一切関係はありません。
by coca-z
カテゴリ

全体
1-10
11-20
21-30
31-40
41-50
51-60
61-70
71-80
81-90
91-100
101-110
111-120
121-130
131-140
141-150
151-160
161-170
171-180
181-190
191-200
201-210
211-220
221-230
231-240
241-250
251-260
261-270
271-280
281-290
291-300
301-310
311-320
321-330
331-340
341-350
351-360
361-370
371-380
381-390
391-400
401-410
411-420
421-430
431-440
441-450
451-460
461-470
471-480
481-490
491-500
501-510
511-520
521-530
531-540
541-550
551-560
561-570
571-580
581-590
591-600
601-610
611-620
621-630
631-640
641-650
651-660
661-670
671-680
681-690
691-700
701-710
711-720
721-730
731-740
741-750
751-760
761-770
771-780
781-790
791-800
未分類
以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 01月
タグ

(478)
(293)
(131)
(122)
(120)
(77)
(57)
(43)
(33)
(33)
(33)
(31)
(22)
(19)
(12)
(12)
(12)
(9)
(8)
(4)
Skypeボタン


  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
ファン

画像一覧