<   2016年 04月 ( 8 )   > この月の画像一覧
植物的生活699
新芽・新緑の色彩を勉強しようと、仕事の合間にガーデン植花夢へ。
b0160123_22405982.jpg
b0160123_22405997.jpg
昔に植えられたカラーリーフの樹木群が、とても大きく育って見ごたえがあります。
こんな場所は日本全国を見渡してもほとんどありません。


見慣れたカラーリーフの木も、ノビノビと育てると違った雰囲気で新鮮です。
b0160123_22434600.jpg
ナワシログミ ‘ライムライト’ (Eleaegnus x ebbingei 'Limelight' )




b0160123_22434560.jpg
ベニバナトキワマンサク (Loropetalum chinense var. rubra)

最近、一年を通して庭をピンクや赤の花で彩りたい、という御施主様のお庭のリフォーム&手入れに頻繁に行っているのですが、その仕事を通して、ベニバナトキワマンサクの花期の長さと花付きの良さに改めて気付かされました。

荻巣樹徳さんが中国から日本に導入したと御本人から伺っていますが、本当に有難い話です。




カレックスの下草で覆われた、さりげ無い場所も良い雰囲気。
b0160123_22405975.jpg
右側にサクラ ‘ギョイコウ(御衣黄)’ と思われる木も見えます。


b0160123_22522893.jpg
緑の花と、渋い若葉の取り合わせが美しい。



最近はサクラもカラーリーフに注目した品種が出てきました。
b0160123_22534638.jpg
別の場所で見たサクラ ‘カンザンレッド(関山レッド)’。
ワインレッドの新芽が美しい品種です。




ガーデン植花夢にはサクラではありませんが、こんな木がありました。
b0160123_22553121.jpg
銅葉で箒立ち性のリンゴ。
b0160123_22553803.jpg
昔、植えたものだそうで、美味しくはないけれども実もなるとのこと。
足元が隠れて判りにくいのですが、樹高は10mくらいはありそうです。


ガーデン植花夢を初めて訪れたのはもう15年以上前になりますが、現在ではシャクナゲなども大きく育ち見ごたえがあります。




こういった景色もガーデン植花夢ならでは。
b0160123_23014335.jpg
黒いクリスマスローズが美しく見えるのは、組み合わされている低木が斑入りで、明るい緑だからでしょう。
樹種はノリウツギの ‘雪化粧’ かな?
背景に見える刈り残した(?)オランダミミナグサの様な雑草も、テクスチャーが柔らかく、色味も明るくてなんだかいい感じ。庭は雑草処理のやり方ひとつで全然違う雰囲気になるのです。

b0160123_23055206.jpg
こちらはセイヨウハシバミの ‘プルプレア’ でしょうか?
クマザサを背景に、黒い葉が引き立ちます。









[PR]
by coca-z | 2016-04-27 12:00 | 691-700
植物的生活698
昨日は3tトラック4杯分の砂利と土を、一輪車を使って御施主様を含めた5人で搬入するお仕事。
おそろしいボリュームでした・苦笑
お手伝いいただいた方の中には、一輪車を初めて使う人もいらっしゃいましたが、筋肉痛大丈夫かな・・・

b0160123_19213254.jpg
アオシダレモミジ ( Acer palmatum 'Aoshidare' ) の木陰に咲く、ミヤコワスレ ‘瀬戸の小波’ ( Gymnaster savatieri 'Setonokonami' )。

仕事で余ったものを植えこんでみましたが、在来種と比べてふっくらした花姿で優しい印象。

他の宿根草が咲く前に開花が始まるし、シェードガーデンの素材として、なかなか使い勝手がありそうです。(在来種と違って、花が咲いてから花茎がジワジワと伸び出します)

b0160123_19213217.jpg
在来種のミヤコワスレとウンナンハギ ( Campylotropis polyantha ) を背景に咲くボタン ‘写楽’。

蕾の時はイングリッシュローズのムンステッドウッドのような深い色彩です。

ウンナンハギは春にも秋にも咲くので二度美味しいw。
在来種のミヤコワスレは小学生の頃に祖母に買ってもらったもの。30年以上の付き合い。


b0160123_19213289.jpg
ホンベニフジ ( 本紅藤 Wisteria floribunda 'Honbenifuji' ) 
小さな接ぎ木の裸苗を購入してから六年目にして、やっとまともな花が咲きました。

藤の品種改良が、なかなか進まないのも理解出来ます。。。













[PR]
by coca-z | 2016-04-25 00:00 | 691-700
植物的生活697
b0160123_01044512.jpg
仕入れの途中のコンビニの駐車場から見た景色。(2016年4月22日・池田市にて撮影)

若葉の色彩が綺麗だなぁ。カスミザクラ (Cerasus leveilleana / Prunus verecunda) もまだ沢山咲いています。

スギ (Cryptomeria japonica) の三角シルエットがポイントになっていい感じ。









[PR]
by coca-z | 2016-04-24 00:00 | 691-700
植物的生活696
オオデマリ ‘メリーミルトン’ ( Viburnum plicatum 'Mary Milton' ) の葉が美しい色彩。
b0160123_23024049.jpg
手前の黄色い葉はシモツケ ‘ホワイトゴールド’ ( Spiraea japonicum 'White Gold' )。


b0160123_23024073.jpg
一緒に植えたフェスツカ・エスキア (Festuca eskia) の穂が、風に揺れて優しい風情。

背景に植えたパニカムやエキナセアが、夏にボリューム感を変えてくれるのが楽しみ。












[PR]
by coca-z | 2016-04-20 00:00 | 691-700
植物的生活695
b0160123_00315567.jpg
フジ (Wisteria floribunda) が咲くと、初夏が始まるイメージ。

下に咲くのはボタン ‘写楽’。葉の微妙なニュアンスが美しい。





江戸時代から肥後六花(ひごろっか) という高い花文化の伝統を伝える熊本。

一日も早い復興を願います。






[PR]
by coca-z | 2016-04-17 00:00 | 691-700
植物的生活694
出張先の広島にて。
b0160123_17262941.jpg
なんだか小型で優しい雰囲気なので、シロバナタンポポ(Taraxacum albidum)でなく、広島と岡山に生育するキビシロタンポポ (Taraxacum hideoi)でしょうか?

初めて見ました。凄い群落。

b0160123_17262914.jpg
白い点々がキビシロタンポポ。
法面の下の方に群がって咲いていたので、きっとシロバナタンポポと同じく、水分を好むのでしょう。

法肩に咲いているのはセイヨウタンポポでした。







[PR]
by coca-z | 2016-04-15 18:00 | 691-700
植物的生活693
b0160123_01414826.jpg
屋上で自然とドライフラワーになったムラサキキャベツと
乾燥した昔の作品、 アルチュール・ランボーへのオマージュ・Hommage à Jean Nicolas Arthur Rimbaud 30.Jan.2010 。

アガベの葉がドライになると黒く変色し、文字が白く浮かび上がりました。









[PR]
by coca-z | 2016-04-03 22:00 | 691-670
植物的生活692
b0160123_19402339.jpg
モカ色ハボタン ‘萌花ショコラ’ の花が咲いたので切り花に。

茎の色がシックな紫なので、アンティークカラーのクリスマスローズと良く合います。







[PR]
by coca-z | 2016-04-01 00:00 | 691-670



植物事務所COCA-Z(コカジ) 植物的生活               註)本ブログに記載されている広告は自動的に挿入されているもので、植物事務所コカジに一切関係はありません。
by coca-z
カテゴリ

全体
1-10
11-20
21-30
31-40
41-50
51-60
61-70
71-80
81-90
91-100
101-110
111-120
121-130
131-140
141-150
151-160
161-170
171-180
181-190
191-200
201-210
211-220
221-230
231-240
241-250
251-260
261-270
271-280
281-290
291-300
301-310
311-320
321-330
331-340
341-350
351-360
361-370
371-380
381-390
391-400
401-410
411-420
421-430
431-440
441-450
451-460
461-470
471-480
481-490
491-500
501-510
511-520
521-530
531-540
541-550
551-560
561-570
571-580
581-590
591-600
601-610
611-620
621-630
631-640
641-650
651-660
661-670
671-680
681-690
691-700
701-710
711-720
721-730
731-740
741-750
751-760
761-770
771-780
781-790
791-800
未分類
以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 01月
タグ

(478)
(293)
(131)
(122)
(120)
(77)
(57)
(43)
(33)
(33)
(33)
(31)
(22)
(19)
(12)
(12)
(12)
(9)
(8)
(4)
Skypeボタン


  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
ファン

画像一覧