人気ブログランキング |


植物的生活401
先日、現場から帰ってきて、このブログ※を見てビックリ。

ロンドンに蚊が出るとは。。。


学生時代、どうしても花の盛りのイギリスの庭園を見たくて、大学の担当教授に頼みこみ、授業を休ませてもらって訪英した1993年6月、現地で驚いたことのひとつが 「蚊がいない」 ということでした。
それはロンドンだけでなく、北方の湖水地方のような水辺の多い地域に行っても同じ。
(でも海と国を超えて北極圏まで進むと、夏場に信じられないほど蚊が大発生する地帯になります)
b0160123_0203099.gif

お陰でイギリスでは、花が咲き乱れる宿根草花壇の側にテーブルを置いてアフタヌーンティーをしても、とても気持ちよく過ごすことが出来ます。

日本でイギリスの真似をしても、凄まじい数の蚊に襲われるだけ。



それ以来、植物事務所COCA-Zは、日本の禅寺で植物のほとんど無い 「石庭・枯山水」 が発達したのは蚊のせいではないかと思い続けています。

蚊は普段、草むらに住んで卵を産む直前にメスだけが血を吸う昆虫。
草むらが主な生育地です。


枯山水に草むらが無いのは、座禅を組んで瞑想するための空間として、蚊に煩わされなくて済むからではないでしょうか。(僧形の植物事務所COCA-Zは身体で実感できます・笑)


そのうちイギリスでも宿根草花壇は廃れて、「ZEN STYLE(ゼンスタイル)」 と呼ばれる石庭のようなシンプルな庭園が主流になるかもしれません。苦笑




蚊のほかにも現地に行かなければ理解できないことが沢山ありました。
その一つ、 「カラーリーフ」 の感じ方。

洋書でイギリスの庭園には銅葉(ワインレッドの葉)の植物が良く使われているのを見ていましたが、日本で沢山の銅葉を使うと夏場、鬱陶しく感じるもの。

「きっとイギリスは涼しい気候だからに違いない。」 と思っていたのですが、この植栽を見て考え方は一新。
b0160123_020383.gif
ベニバスモモの長い列植。
構図の影響で写真では判りづらいですが、流石にこのボリュームになるとイギリスで見ても鬱陶しい・苦笑
イギリスと言えども銅葉の使用量にはサジ加減が必要なようです。

写真という平面を見る感覚と、現地の風土を感じながら立体で空間として見た時の感覚は、まるで違います。

(追記:グーグルのストリートビューで同じ場所を見てビックリ。左手の木がとても大きくなってる。。。20年の月日を感じます・苦笑。でも電線の位置は変わらない。そして芝生の管理が甘くなってる。しかし20年前はこんな風に日本から現地を見ることが出来るとは想像してませんでした。w)




もうひとつはシルバーリーフ(表面に細かな毛が生えていたりして白っぽく見える葉)。

当時、日本で花壇に使うシルバーリーフといえばシロタエギクくらいしかメジャーなものが無かったので、夏場に見ると、毛布を想わせる鬱陶しい植物だと思っていました。
(もともとシルバーリーフの植物は夏場に乾燥した土地に生える植物が多いので、高温多湿の日本の夏の気候には性質的に適さないものが多いのです。そしてシロタエギクは、まだまだ冬に咲く花が市場に少なかった当時、冬花壇の素材としてよく使われていました。)

しかし地下鉄を出た所で、たまたま見つけたシルバーリーフの花壇を見て、こちらも考え方が一新。
b0160123_0201919.gif

こちらも写真では判りづらいですが (100年プリントなのに既に色褪せて来ている!怒)、 同じシルバーリーフでも青みがかったものや、白味が強いもの、葉の形からくるテクスチャーの違いが、工夫されて配置してあり、当時の日本では見かけない植込み。

そして湿度の少ないキラキラした光の下で、日本とはまるで違った見え方がします。




現在では日本でも沢山のシルバーリーフが導入され、組み合わせを工夫して、涼しさを感じることができる植栽が出来るようになりましたが、

 「街中で見るオリーブのシルバーリーフは、ホコリにまみれて汚れているように見えるので嫌い。」 

という方が今でもいらっしゃいますから、植え方や植える場所には注意が必要です。

上の写真のシルバーリーフ花壇も、背景がグリーンだからこそ美しく見えていたのだと思います。

b0160123_14264854.gif





当時はまだデジタルカメラは無く、フィルムカメラの時代。
フィルムは現地で買うと大変高価なものだと聞いていたので、ヨーロッパ数カ国の建築・庭園・美術館を見て回る40日間に使用するフィルムすべてを日本から持って行きました。

貴重なフィルムですから、デジタルカメラのように何度もシャッターを押すことは出来ません。

また平面的な写真で空間を記録するのは限界があると思っていたので、当時はよく現地でスケッチとメモをとっていました。
b0160123_0123892.gif
(日本とイギリスの植栽の違いについて考察したページ)

今、読み返しても、この時の体験や考えたことが現在に繋がっていると感じます。超貧乏な一人旅でしたが、初の海外旅行、若い時期に無理をしてでも行って良かったと思います。




by coca-z | 2013-08-04 00:00 | 401-410
<< 植物的生活402 植物的生活400 >>



植物事務所COCA-Z(コカジ) 植物的生活               註)本ブログに記載されている広告は自動的に挿入されているもので、植物事務所コカジに一切関係はありません。
by coca-z
カテゴリ

全体
1-10
11-20
21-30
31-40
41-50
51-60
61-70
71-80
81-90
91-100
101-110
111-120
121-130
131-140
141-150
151-160
161-170
171-180
181-190
191-200
201-210
211-220
221-230
231-240
241-250
251-260
261-270
271-280
281-290
291-300
301-310
311-320
321-330
331-340
341-350
351-360
361-370
371-380
381-390
391-400
401-410
411-420
421-430
431-440
441-450
451-460
461-470
471-480
481-490
491-500
501-510
511-520
521-530
531-540
541-550
551-560
561-570
571-580
581-590
591-600
601-610
611-620
621-630
631-640
641-650
651-660
661-670
671-680
681-690
691-700
701-710
711-720
721-730
731-740
741-750
751-760
761-770
771-780
781-790
791-800
801-810
811-820
821-830
831-840
841-850
851-860
861-870
871-880
881-890
881-890
891-900
901-910
911-920
921-930
未分類
以前の記事

2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 01月
タグ

(573)
(366)
(169)
(150)
(136)
(82)
(71)
(46)
(39)
(36)
(34)
(33)
(26)
(25)
(22)
(16)
(15)
(13)
(10)
(5)

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
ファン

画像一覧